株式会社 青葉 運営の宿泊施設 ①ひび北野 ②青葉荘

≪ひび北野≫  築220年 江戸時代から変わらず、ひっそりとたたずむ京町家

ひび北野 外観

【ひび北野 公式HP】 ご予約詳細等はこちらから

http://hibi-kyoto.com/

「ひび北野」は、千本通りより一筋西へ、今出川通りより二筋北へ上がった六軒町通りに面しています。六軒町通りは、平安時代の西坊城小路にあたり、多くの町家が今もなお、残っています。周辺には、京都市内最古の国宝建造物の千本釈迦堂大報恩寺、北野天満宮、上七軒、平野神社などの観光名所がございます。

建物は、旧中川家が、大切に守ってこられた京町家です。蔵の棟札には、寛政8丙辰年(西暦1796年)と書かれており、約220年前の江戸時代に建てられた貴重な建物ということが分かりました。また、蔵からは、油商を営んでいた大きな甕(かめ)も見つかり、当時の生活を連想させます。

外観は、鉾町のきらびやかな京町家とは違い、背が低く、茶色の左官塗り仕上げで、目立たず、六軒町通りにひっそりと溶け込んでいます。そのなかでも、前庭の松が、お茶の教室でもあった建物の品の良さを演出しています。 家屋内には、釣瓶が残る井戸、提灯箱、茶室があり、昔から、ご近所の集まる場所であったことがうかがえます。

その名残から、「ひび北野」は、ただ単に京町家の宿に泊まっていただくのではなく、お茶、お花、写経、水墨画などの文化に触れていただくことも「ひび北野」の特長でもあり、京の暮らしに流れる時間でゆったりとお過ごしください。


今回、お宿に生まれ変わるにあたり、できるだけ、当時の建物に復元する改修工事を基本としました。建物の延べ面積は、100㎡を越えるため、関係諸法令を順守しながらの修繕工事で、1年以上の工期を費やしました。皆様のおかげで、今日を迎える事ができました。 大型の京町家には、裕福な商家の屋敷であったり、特に京町家のなかでも、独特なしつらえ・素敵な空間があります。ただ、建物の維持費が高額になり、所有者には、維持しきれずに、マンション・ホテル用地に、解体され、消えている現状があります。 当社は、京都の観光の資源となる京町家の保存・活用もお手伝いしております。京町家の活用は、ご相談くださいませ。

改装中の写真等もございます。ぜひご覧ください。

≪青葉荘≫ 昭和レトロな京町家 1日1組限 

【 青 葉 荘 】 ご予約詳細等はこちらから
※ブッキングドットコムのページにリンクします。

http://www.booking.com/Share-c2yrYJ

かつての繁華街 西陣京極に位置する青葉荘は、戦前以前に建てられた京町家です。
1日1組限りのお宿に生まれ変わりました。
格子窓、床の間、坪庭など昔ながら町家の雰囲気とキッチン・バス・トイレは最新の設備ですので、快適にお過ごしいただけるかと思います。タタミの和室と洋間がありますので、ベット・お布団どちらでも就寝いただけます。
ダイニングキッチンからは、小さな坪庭を望めます。
京都のひとときを大切な方とお過ごしくださいませ。

お問い合わせ

会員登録リンク

会員登録する(無料)

簡単登録!お気軽にご登録ください!

  • 一戸建て
  • 土地
  • マンション
  • 画像リンク
  • 賃貸物件
  • 画像リンク
  • 画像リンク